サーブ練習

お揃いウェアで一致団結!

得点に結びつくサーブ練習!

たくさんの練習方法がありますが

 

これも私の指導経験から

 

「いける!」と思ったものを紹介します。

 

 

 

 

1.アタックラインから徐々に下がっての「強気サーブ」

 

強気サーブの練習方法ですが、ある事情により当サイトから削除していました。

 

しかし、数多くの訪問者の皆様から

 

 

ぜひ教えてほしい!

 

 

との要望をたくさんいただきましたので

 

「note」という形で公開します。

 

 

この練習方法で私のチームは「サーブで点が取れる」チームに変貌しました。

 

県高校バレー指導責任者の先生から教えていただいた練習方法ですから

 

小学生だけでなく高校生、大人まで対象の練習方法です。

 

このサーブ練習のすごいところは子供たちが下のように変貌するのです。

 

 

「ネットすれすれのサーブが打てるようになる」

 

「力強いサーブが打てるようになる」

 

「サーブを打つ時のメンタルが強くなる」

 

 

この3つが子供たちに備わったらどうなるか…。

 

サービスエースがめちゃくちゃ増えます。これほど楽な試合展開はありません。

 

「21-0」で勝った試合もあります。キャプテンが21回サーブを打っただけで勝てました。

 

サービスエースが決まったり、

 

相手のレセプションが崩れたりして優位に試合を進められるチームに変わっていく姿、

 

子供たちの様子を想像してみてください。

 

この練習を取り入れるだけで、苦労して指導した割にはあまり変わらなかった子供たちのサーブが生まれ変わります。

 

あなたも子供たちも自信を持って試合に臨めるようになります。

 

 

 

 

 

2.走り高跳びのポールを使う

 

実はうちのチーム

 

平日は半面しか使えませんでした…(涙)。

 

 

 

なぜなら

 

もう半面は卓球部が使っていたからです…。

 

 

 

一応ネットは張りますが

 

ボールストッパーの役にしか立っていませんでしたね(笑)。

 

 

 

もちろんサーブ練習はできません…。

 

 

 

そういう状況がしばらく続きましたが

 

ひらめきました〜☆

 

 

 

 

体育館の倉庫にあった

 

陸上競技の走り高跳び用のポールを

 

ネットに見立てたのです。

 

 

 

 

ポールとポールの間に色付きのゴムを張り

 

それをネットに見立てて

 

学年によって高さを変えて行いました。

 

 

 

これで毎日サーブ練習ができました(感動)。

 

 

 

人数が多くてサーブ練習がうまくいかないチームは

 

別な場所でできると思います。

 

 

 

ぜひ参考にしてください。

 

 

 

※この練習はチームを2つ以上に分けて

 

 サーブ練習するグループと

 

 ボール拾いをするグループとに分けると

 

 効率的です。

 

 

 

注:ポールも支える役割の子どもがいないと

 

   ポールが倒れてくることがあります

 

   しっかりと支えて大きな事故がないようにしましょう

 

 

 

 

 

3.片ひざ立ちでサーブする

 

これも非常に効果がありました。

 

 

 

足を使うことができないので

 

上半身の使い方が上手になります。

 

 

 

これは

 

ネットでも

 

走高跳ポールでも

 

どちらでも応用可能です。

 

 

 

また

 

ネットまでの距離も

 

子どもに合わせて練習できます。

 

 

 

右利きの子は右ひざを床につけ

 

左ひざを立てて

 

膝立ちの状態にします。

 

(左利きは逆。)

 

 

 

その状態でサーブを打ちます。

 

 

もちろん最初は届きませんが

 

徐々にボールがネットを超えるようになります。

 

 

 

これも

 

サーブ練習グループと

 

ボール拾いグループと分けておき

 

交代しながら行うと効率的です。

 

 

 

4.その他

 

もちろんたくさん練習方法があると思いますが

 

特に効果があったと思われるものを挙げました。

 

 

 

その他には

 

セッターとセンターの間にポトンと落とす

 

ゆるゆるサーブも練習しています。

 

 

 

強いサーブになれたころにゆるゆるサーブを打つと

 

小学生はまずレセプションできませんね。

 

 

参考にしてください。

 

 

 

私のチームは買えませんでしたが、

 

これがあると「強気サーブ」がもっと完成したと思います。

【molten/モルテン】20%OFF!バレーボールグッズ/ サーブ練習器・練習用具・トレーニング用品【送料無料】【smtb-MS】【VB】

価格:10,080円
(2014/3/20 16:20時点)
感想(0件)

よろしければポチお願いします

関連ページ

バレーボールのサーブは最大の得点チャンス
サーブは練習から強気で打つ!もちろん試合でも強気で打つ!4年生のサイドハンドから6年生はフローターサーブ、ジャンプサーブまで指導、練習します。
サーブを打つときのメンタル
サーブはメンタルが重要です。強い気持ちで打てるような指導が必要です。
タイムアウト後のサーブの打ち方
タイムアウト後のサーブの打ち方に気を付けるだけで試合の流れが変わります。
サーブの打ち方
サーブはサイドハンドからフローターサーブ、ジャンプサーブまで打ち方はいろいろありますが、その子に合った打ち方が大切です。

新教材!

お問い合わせフォーム


小学生への指導 サーブ レセプション ディグ アタック トス・パス ブロック 素人監督全国へ 指導教材 トップページ